著名人の取り組み


天皇陛下、私費を寄付

天皇陛下のご寄付先

子供の未来応援基金:https://www.kodomohinkon.go.jp/

全国災害ボランティア支援団体ネットワーク:http://jvoad.jp/

 

ちなみに皇室の予算についてはこちらが参考になります。

そんなに私腹を肥やしていたのか、自由に使えるお金があるのか、といった批判が散見されます。

陛下はほぼ毎日ご公務をこなされており、年間休日は100日を割り込んでいますが、ひとたび内情を見ればそういう批判は的外れであるとわかります。

皇室の方々は一般の国民と比べても相当にハードな日々を過ごされている状況です。

 

更に、陛下のお仕事は国家を代表するものがほとんどですから 負担は計り知れず、仕事内容に対して上記の金額では少なすぎるという関係者も多いといいます。

下記リンク先に記載されているように公務のほとんどの費用も皇室の予算に組み込まれているため、自由に使えると言ってもよっぽどのことがない限りは貯めておかなければならないお金でもあります。

https://venture-finance.jp/archives/18770

・皇室の費用(産経新聞): 

 https://www.sankei.com/life/news/190506/lif1905060006-n1.html

https://www.nenshuu.net/shoku/tennou/tennou.php

 


様々な人たちの寄付などの情報

人気ロックバンド「GLAY」は7日、マスク5000枚を寄付することを公式サイトで発表。すでに表明していた医療機関への1000万円の寄付に加え、マスクも寄付する。

 3日に、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、「GLAY DOME TOUR 2020 DEMOCRACY 25TH “HOTEL GLAY GRAND FINALE”」名古屋、東京公演の中止を発表。リーダーのTAKUROが公式サイトの動画で1000万円の寄付を表明していた。

 ライブツアー実施時のアーティスト・スタッフ・関係者の健康管理のために、常時マスクの準備をしていたが、公演が中止となったためマスクを寄付。「信頼のおける機関を通じ医療機関へ寄付いたします」とした。

 さらに「東京都では感染者数も日々増加の一途を辿り緊急事態宣言も発動され、医療崩壊が間近だとの声も聞こえております。最前線で状況を食い止めようとご尽力くださる皆様への少しでも支援になればと思います。1日も早い事態の沈静化と、皆様のご健康を心よりお祈り申し上げます」とメッセージを送った。


▼芸能人の方々の呼びかけ



▼YouTuberの皆さんの呼びかけ



▼Twitterでバズってる人の呼びかけ



▼歌手や声優による取り組み


▽ライブ関係


▽ハッシュタグで元気になる投稿が見れる!

上記の記事に詳しく載ってます


▽#うちで踊ろう


▽うたつなぎ(歌バトン)

歌手や声優の人たちが、みんなを元気付けようと始めたもの。

#うたつなぎ

で検索するとたくさんのひとたちがバトンを繋いで色んな歌を聞かせてくれている。あなたの好きな歌手はいるかな!?

ここからみてみよう!

例:声優 木村昴さん(ドラえもんのジャイアンの声など)


声優さん個人が出してる投稿


芸人さんたちの励まし